FC2ブログ

大きくて立派な木

久しぶりに絵画教室に参加したつき組さん。
今回は ”つばさ保育園のシンボル” とも言える、つばさっこの森に立つ3本の大きくて立派な木を描きました。

木

いつも、この木の下でのびのびと遊んでいる子ども達ですが、じっくり観るのは初めて・・・
「うわっ!足が7本もある!!太かねぇ~」(足は根っこの事です)
「ガサガサする」
「下よりも上の方が枝が多かね・・人間と一緒だ!!」
「あっ!こぶのある!!こぶじいさん?」
「ここに葉っぱのあかちゃんがおるよ!」「あぁ、本当だ!」
いろんな気づきがありました。

木2

お部屋に戻り、刷毛で太くて立派な幹を、厚紙の角を使って枝を描きました。
一人ひとりが観てきた木をダイナミックに描き、その周りで遊んでいる子ども達を描きあげました。
ヤギの小太郎・ひかる・あさひを描いた子もいました。

木3

廊下に展示していますので、是非ご覧ください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク