FC2ブログ

運動会

秋晴れの下、「平成21年度運動会」が無事に終わりました。
今年は、お天気の心配が全くなく、前日の準備から当日の片付けまで
スムーズでした。
何といっても、1番の主役は子どもたち。
今年も私たちに沢山の感動と勇気をくれました。


☆めばえ組☆
お父さん・お母さんに抱っこされての参加でした。
いつもと違う雰囲気に、泣きだす子もいましたが
よちよち歩いたり、ハイハイしたり・・・と可愛い姿を
見せてくれました。


☆ひかり組☆
泣きながらの入場で、どうなる事かと心配しましたが
競技が始まるとピタリと泣きやみ、走ったりジャンプしたり・・・
担任の先生たちも大満足の1日だったようです。


☆そら組☆
予行練習では”バイキンさん”の登場に泣いていたのに、
本番では泣くことも無く”バイキンさん”に立ち向かった子どもたち。
かけっこで一生懸命走る姿も可愛かったです。


☆にじ組☆
午後1番の競技では、眠くなったりお父さん・お母さんが恋しくなったりで
いつもの調子が出せなかった子もいましたが、戸板登りや飛び箱ジャンプなど、
懸命に取り組む姿が素敵でした。


☆ほし組☆
「憧れのつき組さんに追いつきたい!」と、常に頑張るほし組さん。
パワー全開で、全身で運動会を楽しんでいるような子どもたちでした。
来年が楽しみです。


☆つき組☆
保育園生活最後の運動会。
全ての競技に全力で頑張りました。
”技”では、今年も沢山の感動をくれたつき組さん。
小さかった頃の姿が思い出され、一人ひとりの成長を
再確認できました。


毎年、運動会を終えて思うのですが・・・
子どもたちの持つ力は無限で、私たち大人は子供たちに
育てられ、生きる力をもらっています。
「つばさの子どもたちは本番に強い!」と言いますが、
子どもたちの中にしっかりと力が育っているということに
繋がります。
個人差はあっても、一人ひとりの到達点を認め合うことが
大切なのだと思います。
そんな意味でも、本当に・本当に素敵な運動会でした。
保護者の皆さまのご協力にも感謝・感謝です。
ありがとうございました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク