FC2ブログ

台風10号が残した爪痕

九州全域に大きな被害をもたらした台風10号が去り、いつもと変わらない生活が戻ってきました。

保護者の皆様、大きな被害はありませんでしたか?
つばさ保育園は保育に影響するような被害はなく、子どもたちも職員もいつもの保育園生活を送っています。
しかし、隣接する里山では子どもたちが大好きだったターザンロープを支えてくれていた、一番大きな木が
根こそぎ倒されてしましました。
まさに「根こそぎ」という状況を目の当たりにし、改めて自然界の威力を思い知らされました。

この状況は、にじ・ほし・つき組の子どもたちにもしっかり見せて、「災害の恐ろしさ」を伝えました。
と同時に、今までたくさんの思い出をくれた大木への感謝を込めて「ありがとう」と声を掛けました。
暫くの間、里山では遊べませんが復旧が終わり次第、みんなで遊びに行きたいと思っています。
子ども達からも話を聞いてあげてください。

IMG_1142.jpg

IMG_1141.jpg

                                                            文責:園長 毛谷村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク