平和学習 ~ほし・つきぐみ~

今日は、今の年長さんくらいの歳に
原爆の体験をされた城臺(じょうだい)先生に
その当時のお話をしていただきました。

子どもたちには事前に話をしていたので、
みんな真剣な眼差しで聞いていました。

DSCN0110_201807101759139e8.jpg

食べる物もあまりなく、みんなのように
幼稚園にも行けなかったこと。
サイレンが鳴ると、穴の中に逃げなければ
ならなかったこと。
たくさんの人が怪我をして、亡くなったこと。
子どもたちに伝わるように丁寧に話して下さり、
子どもたちもよく聞いていました。

DSCN0117_2018071017591622b.jpg

カッセトテープで実際に流れていた
サイレンの音や飛行機の音も聞きました。

怖くて、耳を塞ぐ子もいました。

「こんな恐ろしい戦争を二度としてはいけない。
今の平和を守るには、「憲法」を大事にしないと
いけない。」
ということを最後に話しました。

そして最後には、城臺先生が当時の物を
再現して作った豪空頭巾を被らせてもらいました。

DSCN0122_20180710175916671.jpg

子どもたちなりに様々なことを感じたことと
思います。お家でもお話を聞いてみてください。

城臺先生のお話を聞き、改めて
戦争は二度と起こしてはならないと
強く感じました。

4・5歳児フリー 道原
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク