FC2ブログ

第6章 〜水野先生からの贈り物〜

先週の金曜日、子どもたちは
運動会の報告を手紙にして
水野先生に送りました。

ごっこ1

「ねずみばあさん帰らんやった」
「楽しいことせんばって」
と、運動会での出来事を思い出しながら
それぞれ絵にしていましたよ^^

ごっこ2

以前は怖がっていた子も「見て^^!」と
ねずみばあさんを描くようになっていました☆

ごっこ3

「僕、入れたい」と勇気を出す姿に
成長を感じます^^
ごっこ4

みんな強くお願いします^^

ごっこ5

「ここから声聞こえる...」
「やっぱ聞こえるやろ?」

すっかり世界に入り込んでいますね^^


すると、夕方にはもう返事が
届きました!

ごっこ7
ごっこ8

からっぽの押し入れの中には
水野先生からの手紙と...虹色の布。

「絵本と一緒!」
「押し入れの中の布!」

みんな絵本のことをすぐに思い出して
いましたよ☆

手紙には「絵本の世界に行ける布」と
書いてありました。
しかし、「いつでも行けるわけではない」とも
書いてあります。

ごっこ9

一応、色んな方法を試しましたが、
やはり、うんともすんとも言いません...。
さて、この布どうしたものでしょうか、
子どもたちも頭を抱えています...。



にじぐみ担任 森田
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク