FC2ブログ

お泊まり保育 パート3〜ほしぐみ〜

夜ご飯の後には
再び魚たちを探しました。
園舎内にはいなかったからと
園庭、広場、里山と
保育者が照らす明かりを頼りに
暗くて怖いのを我慢して
懸命に探す子どもたち☆

もしも、マグロが出てきた時に備えて
みんなで大きなマグロになる
練習もしました。

マグロが出たら、逃げずにやっつける!
と前に決めていたのです。

「あっちにいるんじゃない?」
「あんまり大きな声出したら
 魚たちビックリするよ!」

と話し合いながら
里山を探し終えて
保育園に戻ろうとした
そのときです………


つきぐみとほしぐみの窓に大きな影が!!!
口には鋭い歯………


そう、マグロです!
その大きさに驚き、
怖さから泣く子もたくさんいましたが、
より一層みんなの作る魚が
強くまとまっていました。
いざという時の団結力は凄いですね♪

部屋に戻ってみると誰もいません。
違う部屋にいた先生に聞いてみると
「え?先生たちずっとここにおるよ!」
「何も見らんやったよ。」

ありえない!と
子どもたちは先生に迫ります。
DSCN9418.jpg
DSCN9413.jpg
DSCN9422.jpg
凄い勢いでした(笑)

DSCN9137.jpg
怖さをこらえて探しています。

DSCN9428.jpg
怖すぎて涙が止りません。

どこを探してもマグロは見つからず一安心。
園長先生に絵本を読んでもらい
ぐっすり眠りました。
DSCN9429.jpg


次の日の朝
まずはお散歩♪
ニコニコ笑顔で歩いています。
DSCN9465_2015111619362473e.jpg
DSCN9467.jpg
DSCN9474.jpg
魚が気になるほしぐみさんは
散歩から帰ると部屋を確認に行きました。
音を立てないように
DSCN9480.jpg
抜き足、差し足、忍び足(笑)
すると、なんと、
魚たちが戻って来ていました!
DSCN9143.jpg
きっと夜にマグロを
追い出したからに違いありません。

心配事が無くなった子どもたちは
里山、広場で思いっきり遊びました☆
この時にしたバナナ鬼は
朝と夕方の外遊びの時間にも
自分たちでやっています(^^)
DSCN9502.jpg
DSCN9145.jpg
DSCN9510.jpg
DSCN9572.jpg
DSCN9578.jpg

お迎えの時にはほっとして
涙を流す子どももいましたが、
怪我なく過ごせて良かったなと思います。
何より今回のお泊まり保育では
子どもたちの心の成長を
感じるとこが出来ました。

お迎えや
ペンギン水族館の事を隠して頂いたりと
ご協力ありがとうございました。


ほしぐみ担任 寺田
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク