FC2ブログ

身体について&聴診器づくり ~つきぐみ~

今日は看護師の宮田先生と松尾先生に
食べ物が便になるまでのお話と
聴診器について教えてくれました☆


みんなが毎日食べている食べ物。
口の中に入ってから便になるまで
身体の中ではどのような事が起こっているのか
一つ一つ丁寧に話してくれました。


食道を通って胃に入り、野菜やお肉を約3~4時間で
おかゆほどの硬さになってしまうこと。
それから小腸や大腸に行って
栄養を吸収し水分をとっていくこと。
便になるまで約24時間、食べ物がお腹の中にいることなど
初めて知ることばかりで興味津々の
子どもたちでした(^^♪

一番ビックリしていたのは
小腸の長さ!!
実際にすずらんテープを使って
長さを見せてくれたのですが、
そのテープの長いこと!
「こんなのがお腹の中に入ってるの!?」
と言っていました(*^_^*)

DSCN9907_201912261418188f6.jpg



その後は聴診器づくりをしましたよ☆
チューブが取れないように
丁寧にテープを貼っていきました。

DSCN9911_20191226141819ae7.jpg  DSCN9913_20191226141821373.jpg



簡易的な物ですが
しっかりと心臓の音が聴こえます!!
みんな嬉しそうにお友だちと
音を聞きあっていました♪

DSCN9922_201912261418229e4.jpg  DSCN9918_201912261420565d5.jpg



それからは
お医者さんごっこのスタートです!
みんなノリノリで
「患者さんはこちらで~す!」
「お熱がありますね~。」
DSCN9931_20191226141828234.jpg  DSCN9924_20191226141824699.jpg



薬屋さんも出来て
「お大事に~。」
DSCN9934_20191226141825797.jpg



どんどん発展していって
点滴を打ったり
手術をしたりとなりきって遊んでいました!
DSCN9927_20191226141827efc.jpg  DSCN9929_2019122614205769c.jpg




聴診器はお家に持って帰るので
ご家族で試してみて下さいね(*^_^*)



つきぐみ担任  山下



スポンサーサイト



プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク