キャンプ(ブンナよ、木からおりてこい)〜つき組〜

子ども達が楽しみにしていた『お泊まりキャンプ』
天候にも恵まれ、キャンプ日和となりました。
午前中は広場にテント張り。
1時間半かけて、グループのお友達と協力しながら
完成させることができました。
出来上がると、「やったぁ〜!」と
テントの中に入ってみたりして大喜びでした。

CIMG0593.jpg  CIMG0598.jpg

午後からはクッキング。
少年山荘の山田さんや、まうコーチ、けい兄ちゃんの指導のもと
ダッチオーブン料理に挑戦しました。
初めて見る丸鶏に興味津々の子ども達。
中には、「生きてるんじゃない?」と
ちょっぴり怖そうな表情の子も・・・
お米を研いだり、包丁で野菜を切ったり
真剣に、でも楽しみながらのクッキングでした。

CIMG0627.jpg  CIMG0658.jpg

ダッチオーブンや飯盒でご飯が炊けるまで時間があったので、
里山で仕掛け遊びを行いました。
里山に行く前に、保育士から子ども達に大切な話しをし、
そこでブンナというカエルの男の子の話を聞いた子ども達。
早速ブンナを探しに里山へ!
「ブンナおるかなぁ?」「大きいかもしれん」など
いろんな想像を膨らませながら里山に着くと、
一生懸命「おーい、ブンナー」「どこにいるのー?」など
里山を探す子ども達。
目を閉じ、耳を澄まして何か声がしないか聞いてみたり
「何か聞こえた!!」と大はしゃぎする姿も・・・
しかし、どこを探してもブンナは見つからず
帰ろうとしたその時!
突然木が揺れだし、驚く子ども達。
「ブンナかもしれん」「鷹が食べにきたかもしれん」などと言い、
みんなで里山から逃げました。
その後、「さっきブンナが鷹からみんなを守ってくれたかもしれん」と話し、
『助かった命は大切にしよう』と言う約束をして、園に戻りました。

CIMG0675.jpg

戻ってみると、みんなで作った料理も完成。
初めて食べるダッチオーブン料理に
「おいし〜い」「玉ねぎがあま〜い」など、美味しそうに食べていました。

CIMG0717.jpg

夕食を食べ終わると、シャワーを浴びて楽しみにしていた映写会へ!
「夜の里山は暗くて怖いね」と言いつつも
いざ始まると夢中になって観ていました。
16ミリの映写機で観たのは、『ごんぎつね』と『大きなかぶ』

CIMG0725.jpg

お腹もいっぱい、心もいっぱいに満たされた子ども達は
テントの中で夢の中・・・

翌朝、元気に目覚めた子ども達。
園舎に戻って着替えを済ませ、テントの中の布団を片付けに戻ると
いきなり、「何かある!!」と叫び声。
見るとそこには、なんと「栗」
「映画で観た『ごんぎつね』のごんが持ってきたとかもしれん」と
言い出す子ども達。
「やったぁ〜!」と喜び、みんなで「ごん、ありがとう!!」と
お礼を言いました。
朝の散歩に行き、朝食を食べ終わるとキャンプ最後のイベントである
「学童クラブとの交流」を行いました。

CIMG0748.jpg

初めての交流を楽しみにしていた子ども達は、
学童のお兄さん・お姉さんと一緒に
里山で思う存分遊びました。
学童さんとお別れした後はテントの片付けへ。
「またキャンプしたいね」と言いながら、
片付けを惜しみながらキャンプは終了。

CIMG0791.jpg

またひとつ、素敵な思い出を作った子ども達☆

ご家庭でも、子ども達がキャンプで感じたことを受け止めてあげたり
お話をたくさん聞いてあげてくださいね♪

スポンサーサイト

里山はこんな所ですよ 〜そら組〜

そら組さんは里山が大好き。
保護者の方から里山はどんな所ですか?
という質問があったのでご紹介を・・・
里山はこんな所です!!
とても広い敷地で芝生広場と大自然の山そのままの
場所があります。
芝生広場では、のびのびと走り回ったり
斜面を転がり滑ったり楽しんでいます。

P9260043.jpg

そしてどんぐりがいっぱい!!
袋を握りしめて、1粒1粒、夢中で拾う子ども達。
いろんな大きさや形があり、発見したことを伝え合っています。
風で揺れる葉っぱの音も素敵ですよ。

P9260038.jpg

ブランコに丸太のブランコ。
5m程の高さがあるロープはしごに
ターザンにも挑戦中のそら組さん。

P9260033.jpg

まだまだアスレチックはたくさんあります。
これから更に体力をつけ、いろんなアスレチックに
挑戦していきたいと思います。

P9260028.jpg

P9260015.jpg


これから秋。
季節の変わりを、この大自然の中で感じていきたいと思います。
保護者の皆さんも、是非里山に行って自然を感じてみてくださいね。

忍者でござる 〜にじ組〜

今年のにじ組のテーマは『忍者』
ということで、今日は忍者の衣装を着けて
里山での忍者修行に行きました。
会話の全ての語尾が「〜でござる」になっていて
気分はすっかり『忍者でござる』

里山にある高さ3〜4メートルの丸太。
今までは、怖がって登ろうともしなかったのに
突然登り始め、クラスの半分の子が渡りきってしまいました。
恐るべし、忍者パワー!!

ロープジムを使って、様々な修行に励み
保育園に戻ると、突然空から
「みんな・・・よく頑張っていたわね」の声。。。
そして、部屋には忍者からの手紙『修行書』が!!
くのくの一からの修行書に大興奮の子ども達☆

「えんちょうせんせ〜い!しゅぎょうしょがきたぁ〜!!」
と、目を丸くして報告してくれました。

さてさて、次の修行では何が起きるのか!?
楽しみですね♪

DSCN2653.jpg

DSCN2652.jpg

DSCN2650.jpg

DSCN2646.jpg

夏の終わり

7月から始めたプール遊びも
今日で終了しました。
まだまだ気温は高く、日中は汗ばむ程ですが
ちょっと日陰に行ったり、朝晩は涼しい風が
吹くようになりました。
プールに入っている子ども達からも、時々
「さむい〜」と叫ぶ声が聞こえます。
今年もたくさん遊んだプール・・・
また来年をお楽しみに☆

イメージ

プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク