FC2ブログ

保護者学習会

別府溝部学園短期大学教授 脇信明先生をお迎えして
保護者対象の学習会を開催しました。
演題は『イキイキ子育ての保育学〜もっと子育てがわかる・学ぶために〜』

■子どもの発達から
■子育ての見方・考え方
■子どもとの関わり方を工夫して
という3本の大きな柱を元に、先生ご自身の子育て法を交えながら
お得意の話術で、参加者の魂に響くお話をしてくださいました。
先生のお話の中に「知力・能力」<「体力」という内容がありました。
・長時間、しっかりとあそびこんだ経験が次の学習の土台となる
・屋外でのあそびは子どもの成長に不可欠な存在

これこそ、つばさ保育園が目指している保育方針そのものです。
小学校に上がるまでの幼児期に、しっかりとした体力をつけていれば
体幹や腹筋が鍛えられ、それに伴って集中力も養われると思います。
土や芝生の上を裸足で思い切り走ったり転がったりすること。
辛く苦しい登山に挑戦し、頂上にたどり着いた時に味わえる感動。
先生のお話とつばさ保育園の保育とがリンクしていて、
1時間半、ずっと頷きっぱなしの私でした(笑)

短い時間でしたが、つばさっこの里山もご案内し
「僕の子ども達も、この保育園に預けたかったなぁ」と
嬉しいお言葉をいただきました。

朝から夕方まで、大学で講義をされてお疲れのところ、
この学習会を快く引き受けてくださった脇先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

お手紙などで何度か呼びかけを行ったにもかかわらず、
保護者の参加が少なかったことが残念でしたが
たとえ参加者が一人でも、これからも保護者対象の学習会を
継続的に行いたいと思っています。

脇先生、本当にありがとうございました。

PC260021.jpg  PC260022.jpg

スポンサーサイト



プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク