FC2ブログ

異常現象

今朝、TVで「ラーメンをすすれない若者が増加」という話題が放送されていました。

「麺をすすると咽てしまう」のだそうです。
麺を短く切ったり、一度レンゲに乗せて食べたりしている若者の映像が流れました。
専門家の話によると『口で吸って鼻で吐く』という機能が低下している為、このような現象が起こるのだそうです。
この現象には「咀嚼力の弱さ」も関係しているとのこと。
つまり、小さい頃から柔らかい物ばかり食べて育った子は噛む力が弱く、『ラーメンがすすれない大人』になってしまうのです。
何とショッキングな現象なのでしょう。。。

つばさ保育園では、乳児の段階から「昆布」や「するめ」など咀嚼力を鍛える物を食べさせるよう心がけています。
それでも、食べ物を口の中に溜め込んでしっかり噛めない子・飲み込めない子がいます。
咀嚼力は、脳の発達にも影響します。
ご家庭でも、もう一度『咀嚼』について見直してみられてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト



プロフィール

つばさ保育園

Author:つばさ保育園
元気なつばさっこ達の日々の様子をお知らせします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク